スクワランオイルは乾燥肌におすすめ!スクワランオイルで潤い肌に!

ここ数年化粧用のオイルが流行っていますが、その中でもスクワランオイルはあまり知らない方も多いと思います。
スクワランオイルとは深海鮫の肝臓から採れる脂分の成分で「スクワレン」といいます。

そこに水素を混ぜてスクワランを作ります。
このスクワランでできたオイルがスクワランオイルです。

最近は深海鮫からだけではなく、オリーブなどの植物からも作られているようです。

なぜスクワランオイルが乾燥肌にいいの?

実は乾燥肌だけではなく、色々な肌タイプのお悩みに対応できるスグレものなんです。
スクワランオイルの成分は人間の皮膚に含まれる脂分の成分ととても似ているため、肌なじみがよく低刺激です。

空気に触れても酸化しにくく変質もしにくいため、開封してからもしばらく安心して使い続けることができます。
人の皮脂に近い成分のため、肌に負担を与えずに肌本来のもつ「バリア機能」を助ける役割をしてくれるので、結果乾燥肌やほかの肌トラブルを防いでくれるというわけです。

スクワランオイルの使い方がポイントです!

そんな万能なスクワランオイルですが、使い方を間違えると効果が半減してしまいますので要注意です。
使い方のポイントは「濡れた状態で使うこと」です!夜にお風呂で洗顔をする場合、お風呂上がりの濡れた状態の顔に濡れた手で少量を薄くのばしながら塗ります。
その後タオルで水気を優しく拭き取ります。
これだけです。

その後にいつものように化粧水などのスキンケア用品をつけます。
オイルを塗った後に化粧水などが肌に浸透するの?と思われるかもしれません。

ですがスクワランオイルは皮脂に近い成分のため付けても毛穴をふさいでしまうことはなく、むしろその後につける化粧水などの浸透を助けてくれる働きがあります。
濡れている状態であれば顔だけでなく、体や髪など全身に使えます!

スクワランオイルには嬉しい効果がたくさん!

スクワランオイルを使って寝た翌朝に、まずはしっとり感を実感できるでしょう。
ここからがスクワランオイルの実力ですが、このしっとり感が翌日の朝だけでなく午後まで続いてくれるのには更に驚くことと思います。

肌表面に皮脂膜ができてくれているので、肌内部の水分をキープし、更に外からの乾燥や紫外線をシャットアウトしてくれるダブル効果で潤いが持続するのです。
スクワランオイルの他の効果としては、肌をやわらかくしたり、脂分の過剰な分泌も抑えてくれたり、新陳代謝を促して肌の生まれ変わりを助けてくれる働きもあります。

つまり続ければ続けるほどに肌細胞の生まれ変わりが促進されて、ツヤやハリが戻り肌のアンチエイジングになるというわけです。

肌本来の力を上手に使う

スクワランオイルの魅力を感じていただけましたか?
他の化粧用オイルよりも少し値段は高めかもしれませんが、高い美容液やクリームに同じお金を使うのであればぜひスクワランオイルをおススメしたいです。

しっとりタイプの化粧品をあれこれと与えるよりも、肌本来の機能であるバリア機能を有効に使い、“肌力”そのものをUPさせるスクワランオイルをぜひ上手に取り入れてみてください。
年を重ねるのがきっと楽しくなりますよ!

◆肌のスキンケアやヘアケアなどの改善方法などの情報満載のおすすめサイトは!
福山市尾道市の美容院探しはコレッゾビューティー